HOME > 個人カウンセリング > 個人カウンセリング流れ

個人カウンセリング

アクエリアス・ナビの心理カウンセリングの流れ

アクエリアス・ナビのカウンセリングは、次のようにすすめられます。
カウンセリングの内容は録音可能です。録音される場合はICレコーダー等の録音機をご用意ください。
繰り返し聞いていただくことでより問題解決が早くなります。

Step1:大まかなお話をお伺いします。

まず、おおまかなお話をお聞きします。
ご本人には別々の出来事のように思えることも、実は一つの根を持つ枝葉の問題ですので、カウンセラーはお話の中からその根本の原因を分析します。

Step2:

お話をお聞きした後は、その問題の原因にご自分で気づいて頂けるように、カウンセラーが積極的に質問や提案を投げかけることによって、あなたを答えまでナビゲートいたします。

Step3

Step2で気が付かれた原因について、整理し、問題となっている思考の修正方法をアドバイスさせていただきます。 必要に応じて、誘導瞑想(インナーチャイルドセラピー)などの手法を使って思考の修正をしていきます。

このような手法で、短時間に多くのことに気づくことができるのが、フラクタル心理学によるカウンセリングの特徴です。
また、普段気づかない視点や、たくさんの心についての知識をお教えして、自然に広い視野を持てるようにしていきます。すると、悩みの解消だけでなく、その後にも応用が利くでしょう。たとえ別の問題が起きたとしても、ご自分で解決できる力を持って頂くことが、弊社のカウンセリングの最終目的地です。

よくある質問

Q.なぜそんなに解決が早いのですか?
A.一般の心理カウンセリングでは、まず相談者様のお話しを聞くことに時間をかけ、それに共感し、相談者様の心を癒し、トラブルの相手との折り合う点をみつけるというのが目的です。しかし、フラクタル心理カウンセリングでは、相談者様に起きている現象から原因を読み解くことができるので、お話しを長時間聞く必要がなく、また癒しに時間をかけずとも解決への道が見えてくるので、早く進めるのです。
Q.現実が本当に変わるのでしょうか。
A.現実はすぐに変わることもあれば、しばらくかかることもありますが、現実を変えるというのがフラクタル心理カウンセリングの目的です。カウンセリングでは問題の原因までたどり着くことができるので、その場で修正できます。しかし、そのあとの日々の修正はご自分でやっていただくことになります。具体的には、録音を繰り返し聞くということが必要です。もちろん、もっと現実を変えたいという場合には、そのたびにカウンセリングと修正を受けていただく必要があります。
Q.「一回で解決することがほとんど」というのは、どんな問題の場合ですか?
A.人間関係など問題の多くは、一回で解決します。その問題の本当の原因に気づくことができるので、相手への見方がひっくり返るからです。カウンセリングが終わるころには、とてもスカッとした感覚があります。多くの人の悩みとなる家族に関するものは、フラクタル心理カウンセリングが得意とするところです。

個人カウンセリング

  • 体験
  • 無料ダウンロード
  • 動画ライブラリー
  • 恋愛心理テスト
  • お客様の声
  • アクエリアスナビ九州支社
  • アクエリアス・ナビ インスティテュート